• 特大
  • 大
  • 標準
 
HOME > 事業案内 > 不動産ソリューション事業 > ニーズの変化を的確に反映する建築設計

ニーズの変化を的確に反映する建築設計

当社は一級建築士事務所登録(東京都知事登録 第55039号)を持ち、蓄積したノウハウで収益性の高いマンション設計を行っています。その特長は開発セクションやリーシング・セクション、物件管理セクションと常に緊密な情報共有を行なう設計・監理体制にあります。

賃貸物件に対するニーズは、世相や時代とともに変化していくものですが、設備を付加、高機能化していくばかりではコストが増大するばかり。長期にわたって人気を保つポイントと収益性のバランスを見極める眼は、「常に現場のそばにいる」ことから生まれてくるのです。

ニーズの変化を的確に反映する建築設計
 

募集・管理セクションとの定期的な情報共有で入居者ニーズを設計に反映

当社不動産ソリューション事業の特長は、入居者が学生のみの学生マンション・学生寮に特化しているという点にあります。そして、物件のプランニングから、入居募集、管理まで、ワンストップのサービスを提供している点も大きなポイントで、この一気通貫したサービス展開がもう一つの特長となっています。

例えば、土地をお持ちのオーナーに新規ご提案をする場合、設計担当は、必ず現場のスタッフとミーティングを行います。その立地には、学生マンションが相応しいのか、学生寮が相応しいのか?配棟計画や間取り計画など…。募集・管理セクション(毎日コムネットレジデンシャル)のメンバーたちとひざを突き合わせ、学生の生の声・ニーズを拾い上げてプランニングに反映させています。

11年連続入居率100%を記録している入居募集セクション、マンションや学生寮をハード面・ソフト面からサポートする管理セクションでは、日々多くの学生と密なコミュニケーションをとっています。そこから得られたマーケティングデータは、まさに当社の最大の強みです。

今後も、学生マンション・学生寮の商品価値を長期的に保つために、設計者のデザイン力や施工者の施工技術力だけではなく、マーケティングデータをもとにした商品企画力の向上に全社で取り組み続けます。

伊崎 広

不動産ソリューション事業部課長
一級建築士伊崎 弘

 
ご相談はこちらから