talk session若手本音座談会
talk session若手本音座談会

01

  • 01

    もともと、大学時代に所属していたサークルで当社を利用していました。就職活動のときに、担当営業の方が個別面談の時間を設けてくださり、改めて当社の雰囲気、仕事内容を知り、仕事のイメージも沸きました。
    そして学生生活において、入口から出口までサポートができるところに魅力を感じました。教育業界志望だった私から見て、お客様の成長をサポートする当社の仕事は「教育」に似たものを感じました。
    若手でも活躍できるところ、先輩に相談しやすいところ、アットホームな職場環境に魅力を感じたことも大きかったです。

  • 01

    大学時代に所属していた部活で毎年お世話になっていました。
    就職活動の時期には、担当営業の方から当社の人材事業が主催している合同説明会の案内をいただくなど、学生時代の様々な局面で毎日コムネットの社員と関わってきました。そんな風に、大学生に一番身近な存在の社会人になることで、大学生という楽しい時間をより良いものに変えるお手伝いがしたいと考えるようになりました。
    毎年部活・サークルの幹事は変わるものの、その団体との付き合いは長く続いていくので、そのような関係性で成り立つ仕事にも興味を持ちました。
    転勤がないという環境面と、入社前の懇親会で先輩や同期の雰囲気が良かったのも大きいですね。

  • 01
  • 01
  • 01

    大学時代に所属していたサークルで、2年生の頃からお付き合いがありました。
    就職活動を始める際に、担当営業の方に不動産部門のインターンに誘っていただき参加しました。その後アルバイトにも採用してもらい、仕事内容もより理解でき、社内の雰囲気、人柄の良さに惹かれました!入社前と入社後のギャップが少ないと明確にわかっていたことも大きかったです。

02

  • 02

    お部屋探しを担当したお客様から、入居後もご相談やご連絡をいただき、信頼されていることを実感できた時です。とにかくお客様から感謝の言葉をいただいたとき、この仕事をしていてよかったと心からやりがいを感じます!

  • 02

    合宿が終わり、幹事様から集合写真を送っていただいたり、お土産を買ってきていただいたり、「楽しかった」との言葉を聞いたときが一番のやりがいを感じますね。
    また、他団体の紹介をいただいたり、ゼミ合宿の問い合わせや運転免許合宿の問い合わせなど、普段から行っている部活・サークル合宿以外の部分で相談いただいた時も、やっぱり嬉しくなるのと同時に、信用してもらえている、と感じます。

  • 02

    合宿から帰ってきた学生のお客様から、無事合宿が終わったとの連絡や合宿の思い出を聞けたときです。お客様が私の対応に満足してくださったうえで、別の新しい団体をご紹介してくださるときは、このうえない喜びを感じます。
    また、宿の方から「来年もあの団体さんをお願いしますね」と学生と宿のマッチングが上手くいったときは嬉しい瞬間ですね。
    あと、先輩や上司から新しい仕事を任されたときは、期待に応えたいという思いでいっぱいになります。

03

  • 03

    入社当初、日々の業務をうまくこなせず自分で抱え込んでしまい、仕事が回らなくなってしまったことがあります。その結果、管理を担当しているマンションの巡回業務が疎かになり、環境を悪化させてしまったり、担当しているお客様への物件提案が十分にできず、担当を変えられてしまったりしたことがあります。
    現在はすべての仕事をリスト化し、スケジュール管理を徹底することで、仕事を円滑に進められるよう意識しています。

  • 03
  • 04
  • 03

    私は合宿直前、お客様にご来店いただいた際、合宿の日程を間違えていることが発覚したことです。

  • 03

    事前確認しなかったの?

  • 03

    1か月前にも、打合せを行っていたから、日程を確認した「つもり」になっていて。旅館や社内の関係部署に協力してもらい、合宿は無事終了しましたが、今でも記憶に残る非常に苦い経験です。
    それ以来、確認した「つもり」にはならず、念入りに日程等の確認を行っています。

  • 03

    みんなが失敗談なので、あえて成功体験にします。
    私が担当している大学で、規模が大きく影響力のある団体が、合宿を他社から当社に変えてくださったことです。何度も現地に行き、当社の魅力をお伝えしたところ、最初は話しすら聞いていただけなかったのですが、熱意が伝わり、受注につながりました。
    今ではその団体の合宿のみならず、他団体の紹介、幹事様のゼミ合宿の紹介から他の合宿も受注に繋げることができたのは、自分にとっても大きな自信につながりました。

  • 一同

    素晴らしい!

04

  • 04

    面倒見の良い方に囲まれて仕事ができます。グループ単位で仕事をしていますが、他のグループの先輩社員にも相談しやすく、風通しの良い環境だと感じます。

  • 04

    そうなんです、明るく冗談を交えながらも、「やるときはしっかりやる!」というオン・オフの切り替えがしっかりあり、先輩・上司との関係もよく、風通しが非常に良い環境です。

  • 04

    なので、チャレンジしたいことがあったらすぐに上司に相談できるので、若い社員でも色々な場面で活躍しています。

  • 04

    そして、誰かのミスは他のみんなでフォローして対応する、チームワークも非常に優れていると思います。

  • 04

    明るく親身に接してくださり、時には厳しく指導してくださる先輩・上司が多く、非常に居心地が良いです。

  • 04

    同期とも成績を競い合い、切磋琢磨しながらも仲良くできる、とても良い雰囲気であると思います!

05

  • 05

    毎日コムネットという会社を多くの方に知っていただくことです。学生のお客様はもちろん、旅館や提携している大学職員の方、社員にも信頼をしていただける営業になること。業績を引っ張っていける営業リーダーになることです。

  • 05

    「学生マンション」をもっとたくさんの方に認知していただくことで、社会貢献がしたいです。東京でひとり暮らしのお部屋を探されている方の中には「学生マンション」を知らない方がまだたくさんいらっしゃいます。地方の高校へ営業活動を頻繁に行い、1人でも多くのお客様へ安心安全なひとり暮らしの環境を提供したいです。

  • 03

    学生と旅館、両方のお客様から「安冨さんになら任せられる」と信用、信頼していただくことです。
    直近の目標は、私が教わっていることをインプットし、それを後輩にアウトプットできる先輩になることです。そのためにも、先輩方に1日でも早く認めてもらえるよう頑張りたいです。

06

  • 06

    とにかくたくさんの企業を自分の目で見て判断することが重要だと思います。就活仲間や、インターネットの情報も重要ですが、その全てを信用してしまうことはとても危険です。インターンなどで実際に働いたり、説明会に行ったり、OB・OG訪問をして直接企業の方とお話をして、企業の雰囲気を肌で感じとってください!

  • 06

    就職活動は、会社もたくさんあり、悩むことが多いと思いますが、最初に決めるべきことは、「自分が何を重要視するか」だと思います。私が重要視したのは、「どのような環境で働きたいか」でした。軸を自分なりに見つけて、自分を知るという意味でも様々な業界、会社を見てください。そのうえで、当社「毎日コムネット」を選んでいただけたら嬉しいです。一緒に働けることを心から楽しみにしています!

  • 06
  • 06
  • 06

    就職活動を行うに当たり、様々な企業を知ることになると思いますが、入社する企業によって人生が大きく変わると思います。今はそんな大切な分岐点に差し掛かっているため、不安もたくさんあると思いますが、自信を持って働けるように様々な企業を見て、調べて、受けてみてください。
    また、良い企業もたくさんあると思いますが、毎日コムネットもその候補のひとつとしていただければ嬉しいです。お待ちしております!

  • 一同

    お待ちしております!