研修体系

入社前

新社会人になるうえで必要な基礎を学ぶ

研修

ビジネスマナー研修1

身だしなみ、挨拶・おじぎ・名刺交換の方法、上座・下座について学びます。

ビジネスマナー研修2

新聞の読み方、敬語の使い方、電話のかけ方・受け方、メールの書き方について学びます。

新聞を読む理由…当社では、幅広い層のお客様とのお付き合いがあります。いずれの層のお客様とも共通の話題となりやすいのが、新聞記事の話題です。お客様との打合わせにおいて、すぐに本題に移るのではなく、始めに新聞記事をネタにした雑談をすることで、場の雰囲気を和ませることが珍しくありません。
また、取引先や競合他社に関する記事は、その業界で働くうえで重要な情報源となります。さらに、他業界の記事から、自分の仕事のヒントにつながることもあります。
新聞を読む習慣を身に付けることで、より多くの新鮮な情報を仕入れ、発信していきましょう。

ビジネスマナー研修3

コミュニケーション術、文書の書き方について学びます。


1年目

企画営業職として基礎を覚えつつ、社会人として一人前になる

研修

社会人心得研修

社会人としての心得、プロ意識、仕事の進め方について学びます。

ホウレンソウ研修

報告・連絡・相談の使い分けについて学びます。

新人営業基礎研修

営業担当者としての意識、会話テクニック、お客様のニーズの引き出し方を学びます。

6ヶ月フォローアップ研修

新社会人としてのこれまでの活動を振り返り、悩みや成功体験を共有することでさらに成長することを目指します。


2年目以降

身に付けた知識やスキルを自分の仕事に活かすだけでなく、後輩に教えていく

研修

毎コムカレッジ

毎コムカレッジとは…役職、職種などのカテゴリ別に160テーマ以上ある研修を、自分の仕事のペースに応じて受講することができます。「自分に足りない」と思ったスキルを学ぶもよし、得意なスキルをさらに伸ばすもよし。社員の持続的な自己成長を応援します。

通信教育

ビジネススキル、パソコンスキル、資格取得、経理、語学など、社員が学びたい分野を自分で選択することができます。時間や場所を選ばないので、自分のペースで学習することができ、働きながらでも学びやすい環境を提供します。
社員一人ひとりが自らの価値を高め、自分の将来を切り開いていくための自己啓発を支援します。

その他外部研修(部署や業務内容に応じたもの)

例)営業応対の基礎から応用、OJTトレーニング、コーチング、より質の高い営業へのレベルアップを目指した研修など